PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コッパイタリア ユヴェントス戦について

ずるずると後回しになってしまうコメント集。
公式より!

【ペレ:自分のパフォーマンスに満足してる】
-自分のパフォーマンスに満足してるよ。いい試合をしたと思う。
チームを助けるために全てやったし、益々そうだって感じるんだ。
マンチーニ監督の賛辞に感謝してる。彼が言ったことについて、そしてユーべ戦でプレーするチャンスをくれたことについて。
クルスのゴールをアシストできて嬉しいよ。自分のチームメイトのゴールチャンスを作ったときはいつも嬉しい。
でもチームが良くやったっていうのがただひとつの重要なことだよね。
Pele : "Pleased with my performance"

【クルス:10人で誇示】
全ての賛辞に感謝します。でも僕にとって一番満足しているのは、インテルがほとんど90分間11人相手に10人で素晴らしいゲームをしたということです。
結果にはがっかりですけど。僕たちは頑張りましがあちらもドローにこぎつけましたね。でも試合はもうひとつあるし、トリノでは勝てるようトライしますよ。
今日クレスポとのプレーはいい感じでした。中盤を助けるのにも頑張りましたし。
僕としてはここ何試合かゴールがなかったから得点したかったんです。

クルスはユーべに対して勝利をもぎ取るところだったが、彼の鋭いシュートはポストに阻まれた・・・
-残念でした。決まってたら最高の夜になってたんですけどね。
Cruz : "A great display by ten-man Inter"

【マンチーニ:みんな良くやった】
ユーべ相手の我々の戦いぶりにとても満足しているよ。ボーイズのパフォーマンスにね。彼らはよくやった。
10人に減った後、正常な状態を取り戻すのに時間がかかったが、チームは持ち直して何度かチャンスを作ってリードした。
最終的な結果は残念だった、トリノで勝つのは簡単ではないが、最善を尽くして勝ち抜けるよ。
リヴァスとペレに賛辞を送る。二人ともとてもよかった。ペレは素晴らしい個性を中盤で見せ、彼の高い能力を示した。
彼がこのまま行ってくれる事を望むよ。

日曜のウディネーゼ戦について考えるよ。簡単じゃないだろうし、注意深くプレーしなければ・・・
Mancini : "The boys did well"


【トルド:お手本的な試合】
3ヶ月プレーしてなかったんだ、この試合はビッグマッチだったしプレーできて嬉しかったよ。
僕たちはお手本のような試合をしたよね。ただひとつ惜しい事に結果は望んだものじゃなかったけど、11人に対して10人でとは知るはずなかったし。
3ヶ月の間調子が悪いわけではなかったんだ、僕の足の状態はとてもいいし、とても嬉しいね。
リターンレグはハードで魅力的な試合になるだろうね。バトルになる。彼らはこの大会で結果を出したいだろう、僕たちもだけど。
ペレとリヴァスみたいなヤングスターたちを賞賛するよ。彼らはとてもよくやった。
Toldo : "An exemplary match"

モラちゃん、マンチョ、チームのみんなから絶賛の嵐のリヴァス。
-ありがとう、みんな。インテルに居れて僕は幸せ。僕の成長をみんな助けてくれたんだ。

リヴァスは夏にリーベルから移籍してきて、今もイタリア語に取り組んでいる。
-ちょっとは上手くなったしレッスンにも通ってる。こっち(語学)も猛特訓してるんだ。

リヴァスは礼儀正しい青年。いつも笑顔、コロンビアの大先輩がインテルでの生活を落ち着かせてくれた。
-引き分けはすまなく思ってる。でもインテルはいい試合をしたよね。みんないい調子だったし。

カルチョへの順応
-(アルゼンチンサッカーと)違うしもっとハードだね。速いし。素早くプレーしなきゃいけないし考える時間がないよ。特に僕たちディフェンダーには。
カンピオナートやチャンピオンズリーグで世界のベストディフェンダーを相手にするわけだしね。

ハッキリ言って最初は簡単じゃなかった。でもココに来て以来上達しているのを感じるよ。
いつもたくさんのアドバイスをくれる、マンチーニ監督、テクニカルスタッフや僕のチームメイトからたくさんの事を学んだ。
コルドバとは本当いい信頼関係でいられてる。でも僕はみんなともうまく行ってるんだよ。マルコともね・・・彼は僕にイタリア語(だけ)で話すんだ・・・(ノ-')
Rivas : "They all help me"

080123_coppa-juve-bur.jpg

丁度同点に追いつかれたあたりから見たせいか、ドローの結果にがっくりしとったんですが、そのあと10人になっていたを知って、そして殆ど90分間をその状態で闘っていたのが分かって、インテル頑張ったんだなぁ、と今更ながらに。
みんなのコメントが前向きで満足感に溢れているので、結果だけ見てがっくりするのは間違いでした。

リターンレグはトリノですが、獲れるものは獲っておく、というか、やっぱり狙わないとあかんのだろうなぁ。

スポンサーサイト

| インテル 07/08 | 00:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ホント、同点になった時はがっくしだったのですが
その時アウェイがあるのを忘れていたのでした・・(笑
でも蓋をあけてみれば結構有効に生かせたところもあったし
さらに次に生かして欲しい !
P.S.メールを出したのですが届いてない?

| cupie | 2008/01/26 07:22 | URL | ≫ EDIT

>>cupieさん

10人になっても数的不利ってだけでかえってバランスが良くなる事ありますからね。
見逃した事を少し後悔。

アウェイはやっかいですけど・・・頑張って欲しいですね。

| carol7 | 2008/01/27 00:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nerazzurro1908.blog93.fc2.com/tb.php/326-26e4fe0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。