PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

足踏みでも

セリエA 07-08 第29節

ジェノア 1-1 インテル
得点:11分 スアソ 86分 ボリエッロ(ジ)

途中からしか見てなくて、まだ全部は見ていないのですが。
また10人になってしまったようです・・・。
インテルは後半を防戦一方、終了間際にボリエッロに決められ、ドローが精一杯でした。

序盤から気持ちの入りまくったジェノアに押されてたようですね?

【追記】
105137-480suazogol.jpg

11人対11人で始まった前半は、4連敗を避けたいジェノアの気合入りまくりの攻防に多少手を焼きながらも慌てた様子はなく落ち着いた対応をしていたインテル。
2トップはズラタンとスアソだったけど、今日の二人の連携はなかなか悪くなかった。
8分にはドリブルで駆け上がったスアソからズラタンへパス、ふかしてしまったけど、ズラタンのシュート。
そして11分には早くも先制。
中盤でボールを奪ったクチュがズラタンにパス、ズラタンは反対側を併走していたスアソに横パスを出し、結構あっさり先制。
久しぶりに美しいゴールでした。・・・スアソはやっぱり最初から使うべきだよね。

しかしこれでジェノアが引き下がるわけは無く、先制して安心したインテルをさらに攻撃。
1トップのフィゲロアやユリッチに手こずる。それでも決定的な場面を作られることはなかったけど・・・

34分、ペレがさいさんやり合ってたユリッチを倒して2枚目のイエローを貰って退場しまうと、そこから本格的に防戦一方の展開に。

後半80分過ぎまで何とか凌いだけど、ゴールランキングを突っ走るボリエッロにとうとう同点弾を決められてしまいました・・・。うっかりフリーにしてしまったな。とはいえ、これは仕方ないか・・・。
でもそこから5分間の追加タイム(6分に変更された)も凌いで、防ぎきりました。
負けなかっただけでもヨシとしよう。ボリエッロはインテル相手だし、気合入っただろうな。スタメンじゃなくて助かったかもしれない。
ペレは若さが出てしまいましたね・・・。百戦錬磨の相手の術中にハマってしまった。
まぁこれから学んでいくといいよ。2枚目は可哀想でした。しかし2枚目のイエローはいつも厳しい判定になるなぁ・・・。どういう基準だ。
105129-480chivu.jpg

個人的には、ジュリオがおっとっと、と弾いてしまいそうになるたびに駆け寄ってバックアップするキヴの細かい注意力に拍手を送りたい。
キヴ、なかなか固定せず安定しないDF陣の中本当に良くやってくれてる。
リヴァスも地味に頑張ってたと思う。

さて、この試合を観た後、丁度ローマダービーをやってたので、途中から見ました。
結果はラツィオが3-2と競り勝ったんですが、いやー凄いゲーム展開でしたねぇ。
ラツィオがPKで逆転、その後ペロッタのゴールで同点、そして終了間際のベーラミの逆転弾。
60分くらいからなのに、何この濃い試合内容。インテルの一方的な心臓に悪い試合を見た後では何もかも面白い試合展開でした。
ちなみに先制点は、ベーラミがクリアしたボールがタッディに当たり、撥ねてそのままゴールというごっつぁん・・・。

というわけで、引き分けに終わったインテルだけど、ローマがこけてくれたので、勝ち点差が7に。

さていよいよ次はイタリアダービー。その次が、このローマに勝ったラツィオ。
まだフィォレンティナ戦も、アウェイのミラノダービーも残ってるんだよなぁ。
CLあるとはいえローマの方がまだマシに見える。
まだまだ長く曲がりくねった道が続きます・・・。



スポンサーサイト

| インテル 07/08 | 08:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

後半なんてもうもう、ガマン大会というか
修行というか〜押されまくりでした。
まだツイてると思いたい・・(弱気)

| cupie | 2008/03/20 11:14 | URL | ≫ EDIT

ジュリオファインセーブ連発は無かったものの、我慢の時間が相変わらず長かったですねぇ。
不思議と逆転される気はしなかったんですが、ひたすら疲れるだけですよねorz
今はまだツイてると思いますよ。
でもここらでいい加減持ち直さないと、これからカンピオナート終了まで相当厳しいです・・・。
次はダービーだし・・・

| carol7 | 2008/03/20 22:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nerazzurro1908.blog93.fc2.com/tb.php/374-7587218e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。